タグ:美術館 ( 22 ) タグの人気記事

六甲山の中のアート〜六甲ミーツ・アート2014

毎年開催されている、六甲ミーツ・アート2014に行ってきました。毎年気になりながら行けなくて、今回初めて。
最終日に間に合うことができました。
六甲ケーブルに乗って山頂へ。
b0168840_1550408.jpg
六甲枝垂れに向かうと、最初の作品。
文字が飛び出していて、面白い。文字も、「憧れ」「もんもん」「劣等感」とかいろいろでした。
b0168840_15532616.jpg

六甲カンツリーハウスにもたくさんの作品。絵本にカップにとにかくかわいい〜
六甲ブックカフェ。こんなブックカフェがあったら絶対行きたい。
b0168840_15571791.jpg

次に隣をのぞくと、カラフルな布でできたモビールたくさん。布でできたオブジェも立派な存在感。
ワークショップで出来上がったモビール。いろんな作品がぶら下がっていてどれだけ見ていても
飽きないものでした。
b0168840_15593862.jpg

b0168840_15595221.jpg

カンツリーハウスの外にも作品はたくさんありました。青空の下に作品が映えること。
外の作品は天気によっても感じが違うのだろうな。

次に場所を移動して、六甲高山植物園まで。
b0168840_160209.jpg

温室の中に砂糖でできたバラやケーキ。温室なので甘い香りに包まれます。目で見て香りも感じることの作品。
ほかにもたくさん作品がありました。植物園の所々にスタンプがおいてあり、スタンプラリーもできました。
大人も楽しめる、素敵なスタンプ。

六甲オルゴールミュージアムにも作品。このミュージアムには初めて行くので、どんな感じかわからなかったのですが外にある作品がすばらしかったです。
b0168840_1671185.jpg

山頂の街。グランプリ作品です。
もう、山の中にこんな街があるなんて大興奮。
b0168840_167543.jpg


自然の中にある、自然じゃないものが不思議と合う。こんな六甲の歩き方は本当に楽しかった。
行けなかったところもあるけれど十分満足。それよりも、今まで行けなかったことが残念。
絶対に来年も行くと、心で誓った!
by naka-chang | 2014-12-06 16:10 | 観光

韓国①初めての韓国で美術館へ~ソウル市立美術館

初めて韓国へ旅行へ行ってきました。ドラマもKPOPも聴かないのでほとんどコスメの国のイメージ。食べるものも辛いのがあまり得意ではなかったのですが、気になる国。いざ行ってみると本当に楽しかったです。
b0168840_09591844.jpg
関空から大韓航空で出発!
b0168840_10055319.jpg
あっというまに金浦国際空港へ到着。そのままホテルに直行し、荷物を置いてすぐに観光。美術館が大好きなので韓国のアートを観るために、ソウル市立美術館へ行ってきました。移動はタクシーで。タクシーの中から見る街並みは日本と似ているけれど、やはり違う空気が流れていました。
b0168840_22565835.jpg
少し道に迷ったけれど、15分ほどで美術館に到着。
b0168840_23001279.jpg
館内は入場無料。いろいろな現代アートがあり、なかなか見ごたえがありましたがハングルが読めないのが残念。
b0168840_23065676.jpg
b0168840_23072517.jpg
3階までいくつかの展覧会が行われていました。
b0168840_23083067.jpg
1階はミュージアムショップとカフェ。カフェは壁面がきれいです。お茶はしませんでしたが、パッピンスなども食べられるようでした。
b0168840_23173989.jpg
このカフェ、天井が高くてすごく気持ちがよさそうでした。これでまず、一日目の最初のプランは楽しくおわりました。
by naka-chang | 2014-07-13 23:25 | 観光

金沢④美術館の中でのランチ~フュージョン21

金沢21世紀美術館、こちらにはカフェも併設されています。フュージョン21
ロケーションもばっちりで、さすが美術館の中というだけあって、かなり満足度高いです。
b0168840_22555053.jpg

店内は白い空間。すっきりしていてそして外の眺めがよく映えます。
ランチタイムはビュッフェランチが人気です。
b0168840_2258484.jpg

お皿はパレットの形。お料理で色をつけるように盛り付けます。
b0168840_2259372.jpg

金沢産の野菜を使った料理もたくさんありました!あんまりたくさん盛り付けるとパレット型のお皿が
台無しなので、少しずつ・・・。
写真を忘れましたが、サツマイモのスープ。これも最高。
前菜を食べたころにパスタがやってきます。トマトソースとオイルベースのパスタを頼みました。
b0168840_236428.jpg
b0168840_2353066.jpg

これでもかなりお腹いっぱいなのですが・・・デザートもついてきます!
b0168840_23837.jpg

小さめのパフェに、クレームブリュレ。
b0168840_2384539.jpg

デザートも美味しく、とってもお腹いっぱいになりました。
by naka-chang | 2013-10-27 23:09 | カフェ・レストラン

金沢③念願の美術館をじっくり~金沢21世紀美術館

b0168840_22583958.jpg

ずっーっと行ってみたいと思っていた美術館にやっと来ました!
思っていた以上にすばらしい。広々とした空間にぴったりくるアート。すばらしい~!!!
b0168840_2315765.jpg
b0168840_2353328.jpg

ここで有名なのはやっぱり、プール。レアンドロのプールです。とにかく楽しい。
b0168840_2371513.jpg

b0168840_2384365.jpg
上からも下からも楽しめるし、光があたってキラキラしているのも嬉しい。
b0168840_2394681.jpg

館内の椅子は本当にお洒落。中に座って外を眺めるだけでも満足。あちこち座りました。
その中でも壁がきれいなこの場所は市民ギャラリー。あでやかな花の模様はこの美術館の中でも特に
際立っていました。
通常ならば作品を見るだけでも満足な美術館、ここは建物全て。本当に素晴らしい場所でした。

さて、次はここのカフェでのランチです。
by naka-chang | 2013-10-16 23:19 | 観光

金沢①秋の金沢旅行~少しだけ金沢21世紀美術館

b0168840_6571446.jpg

学生の頃に1度だけ行ったことがある金沢。ものすごく久しぶりに訪れました。
写真などで見たことがありましたが、まず駅にある大きな門にびっくりです。駅は様変わり!
金沢21世紀美術館が一番の目的ですが、1日目はゆっくり回れそうにないので少しだけ。
b0168840_714773.jpg

こんな、レンタサイクルがありました。1回200円。決められた返却場所に30分以内に返すことが
できなければ追加料金がかかるというシステムです。この自転車、ものすごく便利でした。
少し迷いながらも、美術館に到着。
b0168840_74178.jpg
b0168840_743268.jpg
b0168840_745093.jpg

目の前にする美術館に大興奮。無料ゾーンと有料ゾーンに分かれていてあちらこちらと観るところがいっぱい!
この日のランチは館内のカフェ、Fusion21でランチの予定でしたが・・・なんとウェディングで貸し切り。
仕方がないので予定変更。
お寿司を食べに行くことにして、美術館を後にしました。
by naka-chang | 2013-10-13 07:11 | 観光

東京②ジブリの森~三鷹の森ジブリ美術館

外苑前を後にして、吉祥寺へ向かいました。吉祥寺は初めてです。
b0168840_22425996.jpg
b0168840_2244229.jpg

あ~のどか。白鳥のボートはよく見るけど、かわいいなぁ。
b0168840_22454311.jpg

公園の中にカフェもあった。雰囲気良さそうですが、寄れません。なぜならば行くところがあるので。
b0168840_22464132.jpg

ジブリ美術館です。
完全予約制のため、時間が決まっています。暑いので寄り道したかったのですが、到着すればそんなことは
どうでもよくなりました。
館内は写真撮影禁止。
外は撮影OKでした。
b0168840_22501583.jpg

一番高いところに一番大きい人はいました。
b0168840_22505382.jpg

建物だって、こんなに素敵な雰囲気でした。
b0168840_22535584.jpg

館内のあちらこちらに、楽しめる工夫が凝らしていました。ジブリがそんなに・・・って人でも十分に
楽しめますよ~
by naka-chang | 2013-09-02 22:55 | 観光

豪華なドレスに大興奮~マリーアントワネット物語展

兵庫県立美術館で開催されているマリーアントワネット物語展に行ってきました。
時計や扇、きらびやかなものが展示されて、とてもきれいでうっとり。どれも素晴らしかったです。
マリーアントワネットといえば、やはりファッション。ドレスの展示がありました。
このコーナーはなんと撮影可。iphoneしかなかったことを悔やみましたが、パシャパシャ撮影。
最近の美術館は撮影できるのが多くて嬉しいな。
ちなみに、ドレスは復元です。
b0168840_22555758.jpg

一番気に入ったのがこのドレス。普通に着れそう?な気もします・・・
b0168840_22571582.jpg

襟元のレースがすごくかわいい。
b0168840_22582979.jpg

ブルーのドレスも素敵です。白のレースにストライプのリボン。は~かわいい。
b0168840_2301129.jpg

ドレスのほかにはテキスタイルの見本帳も置いていました。
b0168840_2322079.jpg

こちらはパラパラとめくるだけでも、色々なテキスタイルが見ることができて楽しかったです。
b0168840_2333277.jpg

豪華なドレス数点。刺繍にレースにリボン。いくつになっても見るのは楽しく、かなり長時間いました。
ここにはアップしませんが、頭に船をつけているカツラも被ることができます。服は今のままだし、
なんだか変ですが、面白かったです。
by naka-chang | 2013-08-05 23:08 | その他

フィンランドのくらしとデザイン

b0168840_2345919.jpg

兵庫県立美術館で開催されている、「フィンランドのくらしとデザイン~ムーミンが住む森の生活」へ行ってきました。
アラビアやイッタラ、カイ・フランクやアァルト。そしてマリメッコのテキスタイルやヴィンテージの洋服の展示、それが一番楽しみでした。
そんなデザインと一緒にムーミンも。
ムーミンは小さい頃テレビで見ていて大好きで、タオルでできたムーミンとノンノン(今はフローレンス)のぬいぐるみもいつも一緒でした。そんなムーミンの原画も
たくさん出展されていました。
まず会場に入ると、すぐに見つけられるのがムーミン・ハウス。
小さい家の中にはぬいぐるみのムーミン一家にたくさんの雑貨。気軽に写真撮影できる場所でもあるので、何枚か撮ってみる。
b0168840_012177.jpg

中に入ってみたいけれど、それは作品なので外から覗くだけ。いろんな窓からみんな覗いています。
b0168840_04553.jpg

ムーミン・ハウスの写真を心おきなく撮ると、展覧会へ向かいます。
今まであまりなじみのなかったフィンランドの絵画。フィンランドの森の絵は、絵から冬の森の様子がうかがえました。色合いはやや地味め。
それでもやはりデザインのものは素晴らしかったです。自然のものから生み出されているデザインは本当に飽きがこなく、使い続けられるものなのだなぁと実感しました。
by naka-chang | 2013-02-19 00:15 | 観光

草間彌生の永遠の永遠の永遠へ

国立国際美術館へ行ってきました。目的は草間彌生を観るため。観に行こうと計画したのはなんと、12月。
それが寒いとか、雨だとかなんだかんだで終わる直前の4月に入ってようやく行ってきました。
b0168840_23383496.jpg

美術館に着いたら赤と白の水玉。館内に入ったら、またまた水玉。
b0168840_2342395.jpg

入る前から大興奮!
この展覧会、館内の3か所で写真撮影ができます。それも嬉しい。さて入場。
b0168840_23445340.jpg

まずは導入部分。最近見なれたポートレイトが…
続いて絵画シリーズの中へ。絵のタイトルを一つひとつ見ながら絵も見てみる。うーん、難しい。
b0168840_23504387.jpg

次の撮影ポイント。「チューリップに愛をこめて、永遠に祈る」今度は白に赤の水玉の部屋。
その中に大きなチューリップ。部屋の隅から全体を見てみると不思議な感覚。
こちらも部屋の全体が撮りたかったけどものすごい人で断念。
b0168840_23581863.jpg

こちらは直島にある、「大いなる巨大な南瓜」。
どの作品も水玉と網目。途中目がおかしくなりそうだったけど、それが草間彌生かと思いながら見続けた。
撮影できない作品で、「魂の灯」という作品があった。鏡張りの薄暗い小部屋。そのなかに色とりどりのまるいLEDライト。その光が鏡張りの部屋だから万華鏡の中に自分が入ったみたい。
ものすごくきれいだし幻想的な空間ですごく良かったです。ただ残念なのは人がいっぱいだから
その小部屋に入るのには時間制限が。なんと、5秒。学芸員の方がストップウオッチ片手に扉を開け閉めしていました。
リーガロイヤルホテルにも作品が一点置いてあったので、せっかくだから行ってみようということに。「明日咲く花」。4メートルほどの作品。色がカラフルでホテルにもなんとなく雰囲気が合っていた。
b0168840_0114471.jpg

サインも見つけた。
b0168840_0194274.jpg

久々に面白い展覧会。刺激がいっぱいでした。
by naka-chang | 2012-04-05 00:21 | その他

堂本印象美術館へ sanpo

b0168840_0274042.jpg
b0168840_084842.jpg

前から行きたかった堂本印象美術館へ行ってきました。
美術館の中に入らなくても建物自体が作品!
b0168840_0122868.jpg

エントランスの柱も素晴らしい!
b0168840_0132444.jpg

柱の上だって作品になってます。
b0168840_018653.jpg

どこを見ても壁面が楽しめます。
b0168840_0184823.jpg

水道だってこんな風に。
裏庭に行くと…
b0168840_0232225.jpg

b0168840_0233995.jpg

椅子がたくさんあります。椅子の背もたれがそれぞれ違っていて見てても楽しいです。
ミュージアムショップにはこの椅子の背もたれがブローチになって、販売されていました。
b0168840_025407.jpg

更に奥に進むと、昔のアトリエ。なんの変哲もないですが、ブルーの壁が茂みの中にあり
目立ちます。
最後にまた美術館全体を眺め、満足。
館内も豪華な内装ですが、残念ながら写真撮影はできませんでした。
写真は撮れなくても、見て大満足。
by naka-chang | 2012-01-23 00:30 | 観光