京都2

今回楽しみにしていたのが、à peu près(ア・プ・プレ)でのディナー!京都ならではの町家のお店です。場所が遠くてわかりにくかったですが、それだけに特別なお店という感じがします。
扉を開けて中へ入ると、女性シェフが出てきて、「お好きな席へどうぞ」と。さまざまな種類のテーブルと椅子。どこに座るか迷いながら、やはり窓側の席へ。
窓の外は坪庭。雨がとても似合います。
b0168840_14749100.jpg

メニューはコース料理のLe Foliole(ル・フォリオル)を選びました。アミューズ、前菜、スープ、メイン、デザートです。前菜とメインは、メニューの中から選べます。なので、それぞれ別のものを選択しました。
b0168840_14364729.jpg
アミューズ。帆立とチーズの入ったシュー
b0168840_1437415.jpg
バターはシェル型
b0168840_14381380.jpg
パイ生地の中にシェーブルチーズ、その上にサーモン
b0168840_14443355.jpg
玉子のムエットって書いてあったような・・・ポーチドエッグ、ものすごくおいしかった
b0168840_14384252.jpg
新玉ねぎのスープ、玉ねぎの甘味がしっかりして、濃厚
b0168840_1439363.jpg
メイン。牛ほほ肉の・・・これもまた名前忘れ。お肉は柔らかく、野菜はどれもおいしい
b0168840_14393019.jpg
羊肉の何か・・・私は羊が苦手ですが、おいしかったらしい
b0168840_144041.jpg
デザートのオレンジのサバイヨン。そこにはオレンジのソース
b0168840_14403676.jpg
チョコレートのムース。濃厚なチョコがおいしい

どれもこれも最高の美味しさでした。とてもお気に入りのお店になりました。河原町からは少し遠いけど、行ってとてもいい気分になれるお店です。




また食べました。
誕生日ということもあって、ケーキです。オ・グルニエ・ドールで買いたかったのですがあいにく、定休日。
次に好きなケーキ。三条のキルフェボンへ。このお店、なんで関西では京都だけなんだろう・・・神戸はケーキ屋さんがたくさんあるから、いいとして大阪にあってもいいと思うのですが。
b0168840_1594488.jpg
b0168840_1510342.jpg
b0168840_15102511.jpg

あまりにお腹がいっぱいすぎて、一つは翌朝食べました。でも・・・おいしい!フルーツが最高。ミャムミャムも美味しいけど、やっぱりここのフルーツタルトは一番。
by naka-chang | 2009-06-15 15:13 | カフェ・レストラン
<< 京都3 京都1 >>