京都でルーブル

京都市美術館で開催中の「ルーブル美術館展」をみにいってきました。
バスは混んでいて、みんな美術館へ向かっていました。

館内も混んでいて、人気の絵の前は人でいっぱいでした。それでも見たかった絵、
初めて見るけど気に入った絵を見ることができてよかったです。
出品数が少ないように感じましたが、ゆっくり見るにはちょうど良いのかも・・・
b0168840_11195249.jpg


絵を見た後は、ご飯です!
美術館周辺で気に入っているうどんやさん、京菜屋へ。神宮道にあります。
b0168840_11245218.jpg


定番メニューに加え、季節のメニューがあります。今回は鱧。鱧が入ったうどんです。
b0168840_11253480.jpg
b0168840_11255985.jpg

この中にごま豆腐も入っています。それがすごく気に入ってます。

b0168840_11281933.jpg

これは白みそのお出し。冷たい方です。

ここはすべてに赤く染められためんが一筋入っています。結んで食べると願い事が
叶うそうです!
by naka-chang | 2009-08-07 11:33 | 観光
<< 透明はやっぱり涼しげ 健康志向 >>