9月のアフタヌーンティールーム

いつも行く宝塚阪急のアフタヌーンティーで母とランチ。

学生のころ、アフタヌーンティーぐらいしかおしゃれな雑貨はなく、
カフェとかもない頃、アフタヌーンティーは憧れでした。京都に住んでいたので、
木屋町のアフタヌーンティールームへはよく行きました。カフェオレボウルに
ときめき、ブルーベリーのジャムと生クリームのスコーンやマフィンを食べるだけでも
嬉しかったです。

そんな憧れのお店も今では宝塚にあります。
そして、ほとんど宝塚でしか行かなくなりました。

宝塚のお店は、窓がたくさんあって、明るくて気持ちがよく、
どの席に座っても満足します。

メニューは毎回同じで季節のパスタ
今日は鶏肉とキノコのポルチーニソース(たぶんそんな名前)
b0168840_17245184.jpg

写真はまるで焼きそばのようですが、パスタです。
白ワインとともに・・・としたかったです。
b0168840_17255959.jpg

母はキッシュ。サラダにかかっているドレッシングは
ラズベリーだったかな?とにかく色鮮やか。

どちらもおいしかったです。

そして食料品売り場へ移動。
待ち望んでいたものが売っていました!!!
b0168840_17281745.jpg

中村藤吉本店の生茶ゼリー。
前に売っているのを発見して、買いものついでにのぞいていたけれどいつもなく、
やっとありました。
お店の人に聞くと、「毎月10日に入荷です。中村とう吉なので・・・」だそうです。
10日は忘れないでおかないと!
by naka-chang | 2009-09-11 17:35 | カフェ・レストラン
<< 武庫川の裏 阪急! >>