京都音楽博覧会

b0168840_2246387.jpg

久しぶりにライブに行きました♪
京都音楽博覧会です。
くるり、奥田民生、ボガンボス、矢野顕子・・・そして石川さゆり。
すべて良かったんですが、いがいなことに石川さゆり。最高です。
最初、演歌でしょ・・・なんで~みたいな感じでしたが、このライブで一番すごかったです。
一番一体感があった気がします。演歌のライブには行ったことないけど、誰もが知っている
「津軽海峡冬景色」で始まり。オーッって感じでした。
くるりとの「夜汽車はいつも夢を乗せて」では泣きそうになりました。
そして、くるりの「京都の大学生」これも素晴らしくて、この2曲を聴けただけでも良かったです。
ボガンボスも懐かしすぎて、カセットでなんとなく聴いていたなぁと・・・
どんとの息子が歌っているのが変な感じでしたが、これもまた良かったです。
まさか、石川さゆりで泣きそうになるとは、まったく予想もしなかったことですが、
とても良い体験でした。
若かりし頃は、イギリス一辺倒。そして、スウェーデン・・・と洋楽しか受け入れなかったのに
長い人生、変わっていくものだなぁと思いました。
b0168840_2257152.jpg

帰りに見た京都タワー。
何度も京都に行ってますが、一度も上ったことはありません。
次の京都はここも行ってみたいな。

京都を後にして、梅田へ。
ライブの興奮が冷めません。
いつも行く、バルマルへ。ビールやワインが恋しいです。
b0168840_2259344.jpg

パエリアの鍋がいっぱい!
b0168840_2302226.jpg

b0168840_2305156.jpg

b0168840_2312377.jpg

どれも少しずつ。いろいろ食べれて、ワインもどんどんすすみます。
ライブの余韻もあって、かなりいい気分。フラフラで帰りました。
by naka-chang | 2009-09-23 23:03 | その他
<< 野菜たっぷりのパン 夙川で好きな場所 >>