勘違いだった美術館

b0168840_21432758.jpg

久しぶりに中央公会堂の辺りまで来ました。目的は・・・
b0168840_21444628.jpg

こっちの東洋陶磁美術館。久しぶりに母と出かけました。先日雑誌Risherを読んでいて
「ルーシー・リー展」を見に行こうと、意見がまとまりました。服の趣味も好みの雑貨も
まったくかみ合わないのですが、こういうものを観に行くことはわりと気が合います。
さっさと計画して行ってきました・・・・・・・
b0168840_21501124.jpg

観たものはこちらです。なんと!二人で見落としていたのですが、ルーシー・リーはまだだったんです。
受付の人に聞いたら、「12月からなんです。もしかしてRisherをみて来られたんですか?
そんな人多いんですよ~」とのこと。
なので、びっくりしましたが、気を取り直して
「高麗時代の水注」をみてきました。それもすばらしかったです。
帰りはお決まりコースでバラ。
b0168840_22154059.jpg

b0168840_2216737.jpg

b0168840_22162793.jpg
b0168840_2216414.jpg

どのバラもものすごい勢いで咲いていました。そしていろんな人がその前で記念撮影。
オードリー・ヘプバーンというバラもありました。確かピンクのバラだったかな?
途中からは私も母もバラに飽きてきて、花より団子。食い気の方に気が向いてしまいました。
続きはまた後ほど・・・
by naka-chang | 2010-05-18 22:23 | 観光
<< たくさんの人が五感に~ 嬉しいランチ >>