落ち着ける場所~うてな喫茶店

b0168840_21593714.jpg

中崎町へ行ってきました。中崎町は時々行きたくなる場所ですがなんだか分かりにくいところで、
かわいい雑貨屋さんを見つけても、もう一度行くことができないことが多い・・・そんなところです。
そんな場所でもこの通りは何度か通ったことがあります。
この日は珈琲を求めて、このカフェに入って見ました。
b0168840_2243159.jpg

がらがらっと戸をあけて入ると、とても落ち着く場所。すごく良い雰囲気でした。
壁一面の本棚は興味をそそるものばかりでしたが、Kちゃんと話すことがたくさんあり、眺めるのみ。
「暮らしの手帖」や「一銭五厘の旗」などが見つけられました。本棚も好みなので、次回訪れるときのお楽しみにしよう。
b0168840_228554.jpg

インテリアも和を取り入れた雰囲気が素敵でした。ステレオの上にはレコードジャケット。そしてその隣には、菊の花。
菊の花がこんなにもきりっとして見えたのが新鮮。普通の菊ではなく、緑の菊なんてお洒落!
b0168840_22153273.jpg

そして珈琲。カップはすっきりとしたデザインでした。昭和30年代~40年代ぐらいのものかなぁ。
落ち着いた雰囲気の中、おしゃべりを散々して楽しい時間が過ごせました。
b0168840_2223592.jpg

写真ではわかりにくいけれど、こちらのお店の戸のガラスは模様がいろいろと違っていてガラスの
パッチワークのようでした。
中から見るとよくその模様が見えてきれいでした。
by naka-chang | 2013-12-09 22:28 | カフェ・レストラン
<< 一軒家のおちつくカフェ~シチニア食堂 秋の京都で珈琲~六曜社 >>